<そろそろ食べたくなる牡蠣>

 

ご覧の皆様こんにちは。
今週の簡単レシピのご紹介です♪

\毎週更新♪medicoのblogはこちらから/
https://medical-frontier-staff.com/blog/

旬でおいしくいただける順番待ちをしていたのはカキです。
これからのシーズン、楽しみな料理が増えそうです。

【カキの成分】
☆ タウリン
 → コレステロール低下作用
   乳酸の増加を防ぎ、スタミナ増強
   脂肪肝予防・疲労回復
☆ 鉄
 → 貧血予防・保温効果
☆ 銅
 → 貧血予防
   皮膚や骨の健康維持・活性酸素の除去
☆ 亜鉛
 → 新陳代謝が促進され酵素も活性化される
   体や骨の成長に必要
   味覚障害の予防・唾液の分泌にも必要

【材料】(1~2人分)(写真は1人分)
カキ 200g
ベーコン 20g
ブロッコリースプラウト 適量
ししとう 4本
レモン塩 適量
柚子胡椒 適量
塩 適量
小麦粉 適量
オリーブ油 適量

【作り方】
ベーコンを千切りにしてフライパンで炒めておく。
カキを洗って軽く拭いて、塩をして小麦粉をまぶす。
フライパンにオリーブ油を入れて、カキを両面焼く。ししとうも一緒に焼いておく。
盛り付けたら出来上がりです。

※ 三種盛りにしました
カキ+柚子胡椒
カキ+ベーコン+スプラウト
カキ+レモン塩+ししとう

【作り方のポイント】
カキとビタミンCや酢だと亜鉛・鉄の吸収率が良いのでおすすめです。

株式会社メディカルフロンティア
管理栄養士U